2022年1月12日

非鉄新経営 新たな成長に向けて/住友電気工業社長/井上治氏/適材適所の生産体制を/車用アルミハーネス伸長

自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)や第5世代通信規格(5G)の進展など電線業界を取り巻く事業環境は大きな変革期を迎えている。脱炭素社会の実現に向け世界的に取り組みが進む中、住友電気工業は再生可能エネルギー需要を捕捉するとともに、二酸化炭素(CO2)の排出削減の取り組みを強化している。同社の井上治社長に足元の事業環境と中長期戦略を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)