2022年2月4日

レアメタル国際相場/鉱石不足で高止まり/中国春節明け待ち/希土類は大幅高

 レアメタルの国際相場が様子見ムードに入っている。コバルトやアンチモンの上昇はほぼ一服し、インジウムやガリウムも横すべり。EV(電気自動車)やエレクトロニクス分野において需要拡大の期待材料が出尽くしたが、鉱石不足が下支えして高止まりを維持している。中国市場が立ち上がる春節明けまでは動意を欠いた展開となりそうだ。
おすすめ記事(一部広告含む)