2022年4月28日

岡田金属 設立60周年/解体案件に独自スキーム・IoT化推進/岡田健司社長/HD・分社で経営弾力化

 金属リサイクル事業をグローバルに俯瞰しながら、独創的な解体サービスや知見で中部地区の雄として年輪的な成長を続ける岡田金属(本社=名古屋市緑区、岡田健司社長)が今月、設立60周年を迎えた。不二商事(本社=名古屋市中川区)、カニエ金属(本社=愛知県海部郡蟹江町)と構成する、月間扱い量2万トン水準のグループの中核企業として、鉄スクラップを中心にカーボン・ニュートラルなどの社会的潮流を背景に大きく様変わりする事業環境を見据え、将来に向け新たな展望を描く岡田社長に来し方、行く末を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)