2022年6月23日

点検 鉄鋼市場/7―9月/薄板/厚板

薄板/「需要なき値上げ」通せるか/向け先の供給網混乱響く

 7―9月の薄板市場は世界的なサプライチェーン混乱の影響が一段と広がり、需要は引き続き低迷する見通しだ。自動車減産の長期化で、在庫過剰感が一向に解消されない中、国内高炉メーカーも減産にかじを切り、日本製鉄が改修を終えた名古屋製鉄所第3高炉の再稼働を延期したほか、各社が高炉の出銑率を落としているもよう。一時はロシアのウクライナ侵攻を契機とした需給タイト化懸念で上昇していた海外市況も足元は下落に転じるなど、この3カ月で潮目は大きく変わった。

おすすめ記事(一部広告含む)