2022年7月8日

レアメタル国際相場/中国懸念で反落鮮明/コバルト急落、ガリウム頭打ち/希土類はマチマチ

 レアメタルの国際相場の反落基調が鮮明になってきた。最大需要国の中国で新型コロナウイルス感染再拡大で都市封鎖(ロックダウン)の可能性が強まり、景気減速懸念からコバルトやセレンは大幅ダウン。独歩高の様相だったガリウムも下げに転じた。鉱石不足が深刻なアンチモンは唯一上昇した。

おすすめ記事(一部広告含む)