2016年2月8日

4-12月特殊鋼電炉5社 全社減収、4社経常増益

 特殊鋼電炉5社の2015年4―12月期連結決算が5日出そろった。全社が減収となり、経常利益は三菱製鋼を除く4社が増益、純利益は愛知製鋼と山陽特殊製鋼が増益、大同特殊鋼、三菱製鋼、日本高周波鋼業が減益となった。主要需要先の自動車や建設機械業界の生産減や在庫調整などにより、鋼材販売数量の減少や販売価格が値下がりしたが、鉄スクラップ価格やエネルギーコストの低下などが、利益面に寄与した。

おすすめ記事(一部広告含む)