2020年8月31日

大谷加工、加工事業の営業強化

ステンレス流通の大谷加工(本社=川崎市、大谷裕一社長)は製缶・機械加工事業の営業を強化する。グループ会社の堀精工(本社=相模原市、坂主稔社長)に人員を出向させるほか、鋼材販売メインの顧客に対して加工分野の提案を推し進め、事業拡大を目指す。営業強化と並行し、堀精工事務所のレイアウト変更など新型コロナウイルス感染防止対策も徹底する。

おすすめ記事(一部広告含む)