2020年10月21日

小棒懇・里会長、8月在庫率117%と至近3年で高水準

全国小棒懇談会は20日、定例の記者会見を都内の鉄鋼会館で開き、里嘉郎会長(日本製鉄執行役員建材事業部長)は、「RC造の建築着工床面積は4―8月累計が前年同期比1・3%増。年率2300万平方メートルと、至近3年間と同じ水準を維持し堅調に推移している」と分析した。

おすすめ記事(一部広告含む)