2021年9月8日

東京製鉄 異形棒鋼サイズ拡大

東京製鉄は、岡山工場(倉敷市南畝)で手掛ける異形棒鋼の生産・販売サイズを拡大する。7日付でD29とD32のJIS(日本産業規格)認証を取得して販売を開始したもので、これで東鉄の異形棒鋼生産サイズはD10―D32となった。

おすすめ記事(一部広告含む)