2022年6月22日

関東普通鋼電炉14事業所 粗鋼生産微減37.5万トン 6月見通し

関東地区普通鋼電炉メーカー14事業所による6月の粗鋼生産量は前年同月比1%減、前月比0・6%減の37万4900トン前後となる見込み。6月の出荷数量は異形棒鋼、形鋼類ともに堅調。ただ、ロシアによる安価輸出の影響を受けて、アジアのビレット市況が大幅に下落するなど、一部のメーカーは円安環境下においても採算が悪化しているビレット輸出について消極姿勢に転じており、粗鋼生産量は前年同月比、前月比ともに微減を想定している。

おすすめ記事(一部広告含む)