2022年6月24日

国際相場 フェロバナジウム底値探る

フェロバナジウムの国際相場は引き続き底値を探る展開だ。業界関係者によると、6月半ばにいったん底打ち反発したかに見えた相場は再度下げに転じた。2月のロシアのウクライナ侵攻以降、ロシアからの入手難懸念で一時高値を演じた相場は、直近ピークから4割下げ調整した。直近では需給の緩和が顕在化しており、比較的安定していた原料の五酸化バナジウム(V2O5)も下げているという。夏場の需要減退期に差し掛かっており、相場は年初レベルへ一段下げもあり得る展開だ。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)