2022年11月25日

物件H形鋼 日鉄、値上げ姿勢継続 店売り11契は据え置き

日本製鉄は24日、物件(プロジェクト)向けH形鋼の価格について、これまでの方針に準拠した値上げ水準で受注を続けると発表した。物件H形鋼(JIS―H形鋼)、外法H形鋼(ハイパービーム)とも6月にベース価格でトン当たり5000円値上げし、拡大サイズエキストラを含め本年度で累計3万5000円値上げしている。店売りについても引き続き今月は対前月据え置きとする。
おすすめ記事(一部広告含む)