2023年1月16日

日鉄エンジ、O&M事業で独社と協業 洋上風力発電施設向け

 日鉄エンジニアリングは13日、洋上風力発電施設向けのO&M(操業・維持管理)事業でドイツウインドテクニック社と協業を開始すると発表した。大型海洋鋼構造物EPCI(設計・調達・建造・現地据付)事業や各種発電所O&Mに関する技術・ノウハウに加え、独社グループが保有する洋上風力発電施設のO&Mに関する技術・ノウハウを生かし、日本国内の洋上風力発電施設向けに競争力のある総合的なO&Mサービスを提供する。
おすすめ記事(一部広告含む)