2019年4月23日

PPC 原料調達の多様化推進

 国内産銅首位のパンパシフィック・カッパー(PPC)は原料調達の多様化を推し進める。主原料の銅精鉱を銅品位などの面で補完しつつ、都市鉱山の有価金属を最大限に効率回収する狙いで、銅精鉱以外の原料を国内外から幅広く受け入れる。直近では冷材用のアノードや、新規鉱山の精鉱サンプルを積極購入している。

おすすめ記事(一部広告含む)