2022年6月2日

電池振興議連 3兆円基金創設要望 経産相に提言書

甘利明・衆議院議員を会長とする「未来社会を創出する、バッテリー等の基盤産業振興議員連盟」は1日、萩生田光一・経済産業大臣を訪問し、蓄電池産業振興による経済強靭化に関する提言書を手渡した。電池材料となるニッケルやコバルトなど重要鉱物の確保や大規模な設備投資のため、総額3兆円の基金創設を要望。クリーン電力を活用した蓄電池製造も盛り込んだ。萩生田大臣は「サプライチェーン(供給網)施策を上流から下流までまとめてもらい感謝する」と応えた。

おすすめ記事(一部広告含む)