2022年4月27日

日本製鉄 厚板2万円値上げ 5月新規引き受け分、店売り・建プロ

日本製鉄は5月の新規引き受け分から国内厚板の店売りと鉄骨、橋梁など建材プロジェクト向け価格についてトン当たり2万円の値上げを決め、申し入れを開始した。前月に続く値上げで、2020年9月から累計9万円、本年度としては3万円の引き上げとなる。





おすすめ記事(一部広告含む)