• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年11月25日

方向性電磁鋼板 欧米輸出商談 高炉、大幅値上げ決着へ

 日本高炉メーカーと欧米の大手重電・トランスコアメーカーが進めている来年上期(1―6月)積みの方向性電磁鋼板(GO)の輸出商談が大詰めを迎えてきた。今年下期に続く日本ミルの値上げ姿勢に、欧米重電側はトランス事業の不採算を理由に値上げ幅の抑制を求めているが、来年7月からのEU域内での規制強化をはじめ、世界的に環境規制が強まっていることを受け、レーザー使用の薄手材(板厚0・3ミリ以下)の需給はタイト化の様相を強めるばかり。他のユーザーとは1トン当たり200―350ドルの値上げで決着し始めており、来週にも大幅値上げでまとまる公算が大きい。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/01/23
H2新断プレス
26400円 (―)29300円 (―)
229.65ドル (2.36)254.87ドル (2.61)

 換算レート (TTS) 114.96円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/01/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6900071000
鉄スクラップ
H21750014500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 680 675 678 673
電気亜鉛 349 343 349 343
電気鉛 301 298 301 298
アルミ二次地金 99% 205 200 205 200

非鉄金属市場価格へ